2021年3月15日 東京出入国在留管理局への申請等取次者の入場方法が変更

行政書士カレッジ 行政書士開業ガイド

2021年3月15日 東京出入国在留管理局への申請等取次者の入場方法が変更

2021年3月15日より、東京出入国在留管理庁の申請取次者の優先入場方法が変更となります。

2021年4月8日現在の予約入場方法

入管向かって右側の入口の受付の方に、申請取次証と予約画面を印刷した文書を提示して入場します。

4階Fカウンターで申請をします。

なお、C5カウンターの相談窓口は、入場券なしでも対応くださいました。

東京出入国在留管理局で配布された文書

申請等取次者の皆様へ御協力のお願い

3月1 5日(月)から当分の間、申請等取次者におかれましては、 4階Fカウンターにおける手続(申請予約システムによる申請及び在留カードの後日交付)に限り、庁舎正面玄関再入場口からの優先入場を御案内いたします。

よって、 4階Fカウンター以外にお越しの場合は、上記の優先入場の対象とはなりませんので、必す、庁舎玄関前に設置された屋外カウンターにおいて、「入館用整理券」を受領した上で、券面に指定された時間に入館いただきますよう御協力願います。

例年3月(特に中旬以降)は、総合交付窓口( 2階Aカウンター)が大変混雑しており、 窓口での受付から在留カード交付までに、最長で4時間を超える待ち時間が発生していることから、庁舎内の混雑緩和及ひ待ら時間短縮を図るため、申請等取次者の皆様におかれては、申請予約システム及び在留カード後日交付手続を御利用願います。

なお、上記手続のため4階Fカウンターに来庁された申請等取次者に対しては、 3月1 5日(月)から当分の間、庁舎玄関前再入場口からの優先入場を御案内いたしますので、 「入館用整理券(入館案内時刻が記載されたもの)」を受領する必要はありません。

ただし、 2階総合交付窓口(Aカウンター)及び総合受付窓口( Bカウンター)など、 4階Fカウンター以外で手続等される場合は、上記の優先入場の対象とはなりませんので、 必す、庁舎玄関前に設置された屋外カウンターで「入館用整理券」を受領し、券面に指定された時間に入館いただくよう願います。

(「入館用整理券」を所持していない場合、申請等の受付を行いませんので御注意願います。)

おすすめ講座