「おしごと年鑑2020」に行政書士が掲載

行政書士カレッジ お知らせ一覧

「おしごと年鑑2020」に行政書士が掲載

山積みの書籍

おしごと年鑑は、朝日新聞社出版の、小中学生を対象にした職業の紹介本です。企業の仕事が、図版やイラストを用い、わかりやすい文章で紹介されています。

日行連のホームページに掲載ページが公開されていました。

「行政書士は、頼れる街の法律家」という紹介され、行政書士の業務がわかりやすく書かれています。

取り上げられていた業務

  • 契約書の作成
  • 自動車の登録など
  • 著作権の登録など
  • 裁判外紛争解決手続(ADR)
  • 在留許可、帰化などの申請
  • 農地の転用や土地の利用に関する相談
  • 定款などの作成
  • 営業許可などの申請
  • 成年後見制度に関する相談
  • 遺産分割協議書の作成など

行政書士の仕事はわかりにくいですが、一般の方へ端的に答えるのに役立つ内容です。

鈴木 篤

合同会社法テック社長、特定行政書士の鈴木です。プロフェッショナルな行政書士実務家を育てることが、日本の社会に役立つとの思いから行政書士カレッジを運営しています。

埼玉県行政書士会大宮支部 理事、伊藤塾行政書士実務講座講師(行政書士法担当)、全経簿記上級