行政書士のすすめ

補助金

補助金申請の実務 総論

行政書士による補助金申請業務の対応方法についての実務教材セットとなります。この教材で補助金申請業務を学ぶことで、補助金申請の基礎知識や業務の流れ、進め方、重要ポイント、注意点、依頼者との関わり方など、実践的な内容が分かります。

担当講師 行政書士 菖蒲 悠太

価格8,800円(税込)

                       ご購入はこちら

概要

動画収録時間(約56分)

行政書士による補助金申請の実務講座

行政書士による補助金申請業務の対応方法についての実務教材セットとなります。この教材で学ぶことで、補助金申請に関する基礎知識と、行政書士がどのように依頼者と関わるのかがわかります。

行政書士は、「官公署に提出する書類」である補助金申請書の作成を独占業務として行うことができます。
ただし、補助金によっては、原則、申請者自らが作成することを要件としている補助金もあり、
行政書士としてどのように関わればよいか悩むところです。
本教材では、行政書士として、補助金申請の実務にどのように関わればよいか、
を学ぶことができます。

許認可申請業務では、誰がやっても結果が同じという業務もあります。
しかし、補助金申請業務については、個別具体的な申請内容となるため、
行政書士の専門性を発揮できる業務となります。
専門性を発揮できる業務は、他の行政書士との価格競争に巻き込まれることが少なくなり、
適正な報酬を得ることにつながります。
本教材は、レジュメを作成した講師が自らオンライン講義を行っており、
レジュメを読むだけではイメージしづらい箇所を解説することで、理解が深まるようにしています。

オンライン講義では、レジュメだけではイメージしづらい箇所を解説しています。

教材内容

  1. レジュメ(PDF:10ページ、印刷可)
  2. 講義画面_スライド(PDF:11ページ、1ページに2スライド、印刷可)

講師紹介:行政書士 菖蒲 悠太

行政書士菖蒲悠太
大手進学塾のチーフ講師や個別指導塾の教務主任など、教育業界に10年以上携わり、2014年「しょうぶ行政書士事務所」を開業。
これまでに「株式会社・合同会社・一般社団法人の設立」、「補助金申請」、「起業支援」、「契約書の作成」、「相続・遺言」等の業務に携わりました。現在、東京都行政書士会法教育推進特別委員会の委員、東京都行政書士会大田支部の副支部長を務めております。
同支部では研修会や法教育の講師も務めております。「一般社団法人設立の実務」は、私が実務をする上で、相談者から質問されることや行政書士として気をつけなければならないことなども盛り込んでいます。
そのため、私の実務ノウハウを集約した教材となっております。オンライン動画では、レジュメだけではイメージしづらい箇所の説明をしています。
この教材を利用して、実務をこなし、行政書士として活躍していただければ本望です。

経歴

  • 慶應義塾大学法学部法律学科 卒業
  • 東京都行政書士会 法教育推進特別委員会 委員
  • 東京都行政書士会大田支部 副支部長
  • 伊藤塾行政書士実務講座 講師
    (2021年 実践マスター理論編「法人設立業務論」及び「遺言・相続業務論」、実践マスター「補助金業務論」担当)
  • 伊藤塾行政書士同窓会 秋桜会 企画運営委員

目次

第1章 行政書士が補助金などの申請業務に携わるメリット

1.メリットその1:多くの経営者にとって常にニーズがある
2.メリットその2:官公署などが公表する最新情報に触れる機会が多い
3.メリットその3:とにかく面倒な申請手続を「プロ」としてサポートできる
4.メリットその4:どの業種のお客様にも提案がしやすい
5.メリットその5:申請業務に携わる行政書士がまだまだ多くはない

第2章 補助金に関する基礎知識

1.補助金に対する経営者の「誤解」
2.補助金に対する行政書士の「先入観」
3.「補助金」と「助成金」の違い
4.各種補助金に共通する5大ルール

第3章 補助金の情報収集の仕方

1.補助金の情報が明らかになるまでの過程をおさえる
2.必ずおさえておきたい情報源
3.できればおさえておきたい情報源
4.余裕があればおさえておきたい情報源

第4章 これまでに募集されたことのある代表的な補助金の簡単な紹介

1.小規模事業者持続化補助金(経済産業省)
2.IT導入補助金(経済産業省)
3.ものづくり補助金(経済産業省)
4.事業承継補助金(経済産業省)
5.すまい給付金(国土交通省)
6.東京都中小企業振興公社の助成金
7.公益財団法人東京観光財団の助成金
8.研究開発助成金(三菱UFJ技術育成財団(民間))

第5章 補助金申請業務における報酬について

動画収録時間

約56分

お客様の声

行政書士大野真由美

補助金申請の実務を受講して、
「始めの一歩」が始められない・・・。

誰もが感じたことのある壁だと思います。
まず、ほとんどの方が『社会人として他業種の仕事をしながら、
試験を受け、資格取得をして独立』という形かと思われます。
即独立では、実務経験がないため、どう仕事をすれば良いのか不安を抱えてしまいますよね。

情報収集と人脈づくりのために、交流会や飲み会、セミナー等にさんざん参加したけれど、
実務経験がないのでうまく仕事がとれない・・・。
本教材では、そんな「遠回り」を防ぎます。
業務の核心をピンポイントで解説してくれるので、無駄がありません。
内容も、「始めの一歩」どころか、二歩、三歩行けます。
これから補助金申請を業務として取り扱いたい先生方に、本教材の活用をおすすめします。

購入後の閲覧方法

レジュメのダウンロード

レジュメは、決済確認後にMypageよりダウンロードが可能となります。お手数ですがダウンロードの上で閲覧ください。

講義動画の視聴方法

講義動画はマイページにログインしご視聴ください。講義動画の視聴方法はこちらをご覧ください。

ご注意

  • 講義動画視聴には必ずインターネット閲覧の環境が必要となります。
  • レジュメ、書式データ等は、マイページの各教材ページからダウンロードください。
  • 教材の購入には、マイページ登録が必須となります。
  • 各教材によって実務に関する全ての案件に対応できることを保証するわけではありません。各案件において、場合によってはイレギュラーな対応などが必要になることもございます。こうした対応によって被る不利益や損害などについては、弊社は責任を負いかねますのでご了承ください。